2019年3月号 「人にひらめきを与え、教えるトーマス・ゴードン博士のリーダーシップに関する引用 No.11」 L.E.T.修了者用ニューズレター

セカンド・ウィンド株式会社は、社員研修、管理職研修、中堅社員研修、新人社員研修としての研修プログラムである米国ゴードン・トレーニング・インターナショナル(GIT)社のL.E.Tリーダー研修を日本で唯一提供しています。

>L.E.T.修了者用ニューズレター

2019年3月号 「人にひらめきを与え、教えるトーマス・ゴードン博士のリーダーシップに関する引用 No.11」

人にひらめきを与え、教えるトーマス・ゴードン博士のリーダーシップに関する引用 No.11
 
Date: March 16, 2019 | BY Dr. Thomas Gordon
 
(L.E.T. bookからの引用)
 
問題解決
 
 リーダーが問題解決のファシリテーター(問題が解決されるのを見る)としてのスキルを学べば、リーダーが自分一人ですべての問題を解決しようとするよりも、仕事が実際にとてもやりやすくなります。すべての問題解決を自分一人でするには、リーダーは全ての答えを持ち、全知で、超人的な知力を備え、尽きることのない知識や経験の宝庫でなくてはなりません。繰り返し強調しますが、効果的なリーダーはどうしたらメンバーが自ら問題を解決し始め、問題解決できるチームを作り上げることができるか、グループ・メンバーの創造的なリソースをいつ、どのように求めるか、メンバーとリーダーとの間に距離を置かないような人間関係をどのように構築するかを学ぶ必要があります。全知になるという目標とは異なり、これらの目標は達成可能です。

2019年3月号【2019年3月号】

プログラムに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

セカンド・ウィンド 株式会社
お問い合わせ〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-8-10-601 エスタシオン高円寺


お問い合わせ