受講者の声

セカンド・ウィンド株式会社は、社員研修、管理職研修、中堅社員研修、新人社員研修としての研修プログラムである米国ゴードン・トレーニング・インターナショナル(GIT)社のL.E.Tリーダー研修を日本で唯一提供しています。

受講者の声

95%の受講者が研修の効果に大変満足あるいは満足と回答!

以下はアンケートの設問とそれに対する受講者の回答です。

L.E.T.のスキルがあなたの職場でどのように役立つと思いますか?

  • 相互の感情・ニーズの理解を深めることで、より強固な人間関係を形成し、モチベーションを上げ、生産性を向上させると思います。
  • 傾聴までは理解してやっていたが、その先のアクティブ・リスニングのことは知らなかったので、とても効果があるなと感じました。
  • アクティブ・リスニングやI-メッセージを有効に行うことで相手からのメッセージを引き出すことができます。
  • メンバーからの提案、自主性が生まれるのではないかという期待が持てます。
  • 現在抱えている業務の効率改善の取り組みに是非活用し、全員参加の取り組みにしていきたいと思います。
  • 人材育成としてどうすれば自立した考えを持って業務にあたれるかわかりませんでしたが、L.E.T.で相手に考えさせることが答えの1つと理解しました。
  • 問題(トラブル)発生後ではなく部下が自分で気づき報告するくらいに上司部下の関係改善につながると思います。

L.E.T.ワークショップの感想

  • 職場では、あまり感情表現しない方が良いと思っていたが、逆効果であることに気づきました。
  • I-メッセージ→ギアシフト→アクティブ・リスニングの流れを学習した時に、I-メッセージが同じ内容だとしてもその内容が相手によく伝わる経験をしました。
  • 今までの自分は聞き上手だと思っていましたが聞いているつもりがアドバイスや分析など12のロードブロックを使っていたことが分かりました。
  • L.E.T.を受講して今までになかった新たなリーダーとしての役割を理解できました。
  • これまで比較的に簡単に権力を行使するケースがあったな・・と思い知らされた気がします。

L.E.T.がどのようにあなたの個人的な人間関係に顕著な影響を与えることができるか?

  • シーン毎に使えるスキルが理解出来、選択が出来るようになったため、良好な人間関係のまま対立を解くことが出来ます。
  • 4歳と6歳の子供がわがままばかりいって妻と喧嘩になっているが、このスキルを使ってお互いが納得する解決策を出せると期待しています。
  • お互いが尊重しあえる関係を築けるのではないかと思います。
  • 価値観の差はプラスになると思います。
  • ロードブロックを意識することで妻や子供との会話が増えると思います。You-メッセージを使わないことで子どもの自立心を育てることができます。
  • 成果面談等1対1の場で相手のニーズを引き出したりヒートアップした相手をクールダウンさせたりするのに使えると思います。
  • 他人にレッテルを貼る事がなく、オープンな関係を築けると思います

プログラムに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

セカンド・ウィンド 株式会社
お問い合わせ〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-8-10-601 エスタシオン高円寺


お問い合わせ